2017年5月11日木曜日

2017年5月の積立投資約定

積立投資をした

ニッセイJリート
ニッセイ国内債券

が約定しました。

              約定価格           平均取得単価
ニッセイJリート     14867円   6727口   
ニッセイ国内債券     10366円   9647口  10086円


5月は2万円投資。


現在の状況を確認すると


Jリートは約定後も上昇。


フランスの大統領選の結果でイギリスに続いてフランスもEU離脱という最悪のシナリオはひとまず回避されました。

市場も好感して株価は上昇して一安心。


アメリカの国内経済は好調を維持しているものの政治は不安定な状況が続いています。
FBI長官後任「ましな人物に」、トランプ氏が解任正当化:ロイター


アメリカの大統領ってすごい権力を持っているんだな~


と再確認したニュースでした。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



2017年5月7日日曜日

2017年5月の積立投資

アメリカの雇用統計は引き続き好調な結果に。

米4月雇用者数、21.1万人増に急加速、失業率10年ぶり低水準:ロイター

6月の利上げが確実な情勢になって来ています。

そんな中での5月の積立投資。


最近購入を始めたひふみ、TOPIXもプラス圏内。

平均取得単価より基準価額が低いファンドはないので今月は


ニッセイ国内債券
ニッセイJリート


にしました。

フランス大統領の決選投票の結果が8日にでます。

イギリスの国民投票、アメリカの大統領選挙と予想を覆す結果が続いてるのでどちらに転んでも大きな反応がないかもしれませんね。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


2017年4月30日日曜日

死後離婚

最近増えているらしい

死後離婚:コトバンク

とても気になるワードだったのでちょっと調べてみました。


法律上配偶者の死亡後に離婚はできないが役場に「姻族関係終了届」を提出することにより配偶者との親族関係を終了させることができます。法律用語でなく通称「死後離婚」。
残された配偶者が単独で手続き可能。

“死後離婚” なぜ増える?:NHK


死後離婚が増えている背景には


①配偶者の墓に入りたくない
②配偶者の死亡後も義父、義母の面倒を見たくない
③配偶者の親族との縁を切りたい


などの理由のようです。


やはり感情的なものが多いですね。


法律上は姻族関係が終了するだけで相続権まで終了するわけでなく「配偶者の家族との縁を切りたい」なら有効な手段となります。

①については夫婦は同じ墓に入らなければいけない決まりはないのでこの制度を使わなくても問題ないですが、この制度の肝は②③でしょう。


配偶者の死亡後も当然に義父母の面倒をみなくてはいけないのか。


基本的に扶養義務は配偶者、直径血族(親子、祖父母、孫)兄弟姉妹であり、子の配偶者にはありません。
ただ、3親等内の親族が負うこともあるとされます。
夫が死亡、姑の扶養義務は誰に?:法テラス


実際は義父母に子供がいて扶養義務はなくても

同居していた嫁がそのまま面倒を見ることが当たり前

的な風潮があるので配偶者の親族に対し「自分は面倒を見るつもりはない」という意思表示として親族終了届を出す意味はあるでしょう。


夫と結婚したのであって両親と結婚したわけでない


という理由は理解できますね。


気になる点をいくつか。



①父母が先に死亡している場合、配偶者の財産は夫婦間の財産だけでなく父母の財産も含まれている
②子供がいる場合、自分は扶養義務を逃れるが子は直系に当たるので扶養義務が課される
③歴史はめぐって自分の子供の配偶者に姻族終了届を出される


③はとても切ない…


ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年4月29日土曜日

2017年4月の運用成績

2017年4月の運用成績です。

アメリカによるシリア空爆や北朝鮮のミサイル発射など、きな臭い話題が多くありましたが相場自体はそこそこ堅調な4月でした。

資産構成比


3月の投資はニッセイ国内債券、ニッセイTOPIX、ひふみプラスを10000円ずつ。

投資総額 2435825円  実績 3179584円
 (うち利益確定分 825825円 実績 1165920円)

累計リターン +30.53%  前月比 +0.35%


2か月連続プラスです。


前月比上位ファンド

①ひふみプラス          +2.63%
②ニッセイグローバルリート    +1.44%
③野村新興国株式         +0.79%


前月比下位ファンド

①ニッセイJリート        -2.28%
②ニッセイ日経225        -1.30%
③ダイワ新興国債券        -1.98%


しばらく足を引っ張ったリートがけん引。


アメリカ雇用統計も気になりますが、5月はフランス大統領選挙の決選投票。


中道のマクロン氏が優勢の様ですが、最近は保守的な政策をとる候補者が選択されることが多いからな~
イギリスに続いてフランスもEU離脱なんてなったら大混乱じゃすまない…

フランス大統領選挙―ルペンとマクロンの対決の構図を読み解く:Newsweek

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


2017年4月22日土曜日

ポートフォリオの達人に参加

ここ最近開催がされていなかったポートフォリオの達人コンテストが再開しました。


第5回投資にチャレンジ eMAXISポートフォリオの達人:三菱UFJ国際投信


eMAXISシリーズで自由にポートフォリオを組み、パフォーマンスを競うコンテスト。
コンテスト期間は5月1日~8月31日

詳細はリンク先で確認お願いします。


賞金狙いでポートフォリオを組むもよし
実際の自分のポートフォリオを組んで周りとのパフォーマンスを比較するもよし


無料なので気軽に参加できます


賞金が出るので上位を狙いところですが、かなり極端なポートフォリオを組む必要があります。
オーソドックスだとたくさんの参加者に埋もれてしまうんですよね~


参加申し込み期限は4月28日までなので興味のある人は参加してみてはいかが?

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ